食洗機…その後の意外な展開

こんにちは。
リセッターリストの山本香織です。(詳しいプロフィールはこちら →

夏の旅行で食洗機に目覚め、購入すべきか迷ってるという話を
前回のブログで書きました。

そして、その後の我が家の動きです。

何と、私が書いた食洗機についてのブログ記事を夫が読み、
私以上に食洗機が欲しくなってしまった…
という面白い展開になりました(笑)。

私はお皿洗い自体は嫌いな家事ではないのですが、
何と、夫は嫌いなのだそうです。

我が家ではルールにこそなっていませんが、
ご飯を作ってない人がお皿を洗う、という流れになっており、

「料理好きな夫が作り、私が洗う」というのが普段のスタイルですが、
たまには私が作る時もあるわけです。

そうなると、夫が洗うことになり、どうやらそれが苦痛だったよう(!)。
全然知りませんでした。

気づかないものですね…。いや、私が鈍感過ぎるのかも…。

結局、そんな背景があったので、夫が積極的にリサーチしてくれた結果、
我が家のキッチンにビルドインは取り付けが不可能だと判明し、
すぐに外付けの食洗機を購入しました。

まだ取り付け工事はこれからなので、実際に使えるのはもう少し先ですが、
家事の変化など、またレポートしたいと思います。

楽しみだな〜、食洗機!

関連記事

  1. 片付かない子ども部屋が、片付く仕組み(2)

  2. ランニングから学んだ、家事にも使える習慣化のコツ

  3. 自分だけの「これだけは」の家事

  4. 食洗機導入で増えた家事、減った家事

  5. 『インクレディブル・ファミリー』

  6. 「家事の定休日」プロジェクト

最近の記事 おすすめ記事