食洗機、やっぱり欲しい!と思った理由

こんにちは。
リセッターリストの山本香織です。(詳しいプロフィールはこちら →

夏休みを早めに取って、家族でハワイ島へ行ってきました。
大自然のパワーを存分に浴びて、美味しいものもたくさん食べて、
家族との語らいの時間もたっぷりあり、元気いっぱいチャージしました。

リセッターリストでもやりたいアイディアがいくつも浮かび、
仕事面でも良い影響をもらってきました。

まずはこの夏休み前から密かにコツコツと取り組んでいる
新しいプロジェクト。もうすぐリリースできそうです!

ほぼ完成に近いところまでできていて、あとは細かい部分を埋めていくだけ。
近々、詳細をお知らせしたいと思います。

さて今回、ハワイ島ではキッチン付きの滞在先だったのですが、
「やっぱり食洗機はいいなぁ」と改めて感じました。

ゆっくりと食事タイムを楽しんだ後、
子ども達にも手伝ってもらいながらお皿を並べて洗剤をセット。
食後のコーヒーを楽しむ時間までの流れが、食洗機を使うことでスムーズでした。

高温でしっかり汚れを落とすから仕上がりもツルツル、ピカピカ。
大満足でした。

でも、私が食洗機やっぱりいいな、と改めて感じた1番の理由は、
食事の準備中も、食事中も、
「後でお皿洗わなくちゃな〜」と思い煩う必要がなかったこと!

これって、実際のお皿洗い作業の軽減よりも、
ずいぶん大きなメリットだと思うのです。

私自身、好きな音楽かけてお皿を洗うのは、割と好きな家事なんです。

だけどそれなりに時間がかかるし、楽しくご飯を食べた後に
「さ、がんばるか〜〜〜〜」と、気合いを入れないとできないのも事実。

家事って結局、実際の行動そのものより、
「やらなきゃ、やらなきゃ」と思い続けるところがストレスに繋がる。
その思いが生まれる前の段階で手を打てる食洗機は、やっぱり良いです。

これまで何度も迷った食洗機購入。
大きなアメリカンサイズは無理でも、コンパクトな食洗機を
近いうちに我が家にも導入するかも!

今回初めて、そんな気持ちになりました。
まずは食洗機のリサーチから始めたいと思います♩

関連記事

  1. 間もなく募集開始!マンツーマン講座 2019年1月コース

  2. 忙し過ぎて家事まで手が回らない…そんな時は

  3. 2019年「新しい自分」応援!プレゼント企画

  4. 『タリーと私の秘密の時間』

  5. ランニングから学んだ、家事にも使える習慣化のコツ

  6. SBC信越放送「ずくだせテレビ」出演

最近の記事 おすすめ記事