ラクなだけじゃなかった!食洗機のある生活

こんにちは。
リセッターリストの山本香織です。(詳しいプロフィールはこちら →

今年の夏の旅行でその素晴らしさに目覚め、真剣に導入を考え始めた頃、
私よりも夫の方が盛り上がるという、予想外の流れを経て、
ついに我が家へ「食洗機」がやってきました!

食洗機、やっぱり欲しい!と思った理由
http://www.resetterlist.com/archives/1576

食洗機…その後の意外な展開
http://www.resetterlist.com/archives/1572

食洗機を購入したのが、8月の終わり。
我が家はビルドインが出来ない構造だったので、キッチンのカウンターに置くタイプです。

購入後、無事に我が家に届き、取り付け工事が終わればいよいよ使える!と楽しみにしていたのですが、
分岐水栓の取り付け工事が難航し、食洗機は届いたものの、使えない状態がしばらく続きました。

食洗機が本当に大きくて場所を取るし、なのに食器カゴを置いてお皿を手洗いしなくちゃいけないし、
狭いカウンターで料理をしながら「いつになったら使えるの〜」とストレスが…。

食洗機が届いてから待つこと1ヶ月…。
ついに工事が完了し、やっと使い始められたのは9月末のことでした。

(これはレアケースで、通常、分岐水栓の取り付け工事はすぐに完了します。)

食洗機を使い始めたばかりの頃は、手順になかなか慣れなくて、

・手持ちの食器、食洗機OK/NGが分からない
・入りきらないものは手洗い
・並べ方が難しい

といった辺りにプチストレスを感じ、
「な〜んだ、期待してたほどじゃないかも…」と、ちょっとガッカリな印象。

新規で購入する食器なら、食洗機に入れられるものを選ぶと思うのですが、
すでに持っている食器が食洗機対応かどうかはひとつずつネットで調べて確認(結構、めんどくさい)。

調べてもよく分からない器は、恐る恐る入れてみるなどの実験期間を経て、

・食洗機で洗って問題なかった食器
・効率よく並べられる食器

を、最初は意識的に、今では無意識に選んで使うようになりました。

難しかった並べ方も、慣れてくればパパッとできます。
こんなに入れても大丈夫かな?というくらい詰め込んでも、キレイになってる!

大きなお鍋やボウルは手洗いになってしまっても、
8割〜9割を食洗機がやってくれると「後片付けがすぐ終わる感」があります。

洗い上がりがキュッとなってるのも、高温ならではの仕上がりで嬉しい。
しっかり乾かすところまでやってくれるので、食器のお片付けもラクです。

「食洗機があれば、きっとラクなんだろうな〜」というのは、購入前から想像していたことですが、
思った以上のメリットを感じているのが、「時間」が手に入るようになったこと!

特に夕飯後、今まではなかったはずの「時間」ができたことが、本当にありがたい。
おかげで娘の宿題タイムにも、余裕を持って付き合えるようになりました。

大きくて存在感すごいし、想像してたほどラクじゃないかも…と最初は思っていましたが、
慣れるとやっぱり「食洗機、最高!」です。
ラクなだけじゃなくて、確実に「時間」が手に入るのだから。

お皿洗いは嫌いな家事ではなかったけど、もう、食洗機のない生活には戻れそうにありません。
もしも導入を迷ってる方がいらっしゃるなら、全力でオススメしたいです!

「ストレスフリーの家事習慣」についてのヒントをお届けする、
無料メールマガジンも書いてます♩

▼ ストレスフリーの家事習慣 メールマガジン
http://www.resetterlist.com/mail

関連記事

  1. 年に数回の家事を管理する方法

  2. SBC信越放送「ずくだせテレビ」出演

  3. 「溜まっている家事が減りました!」受講生さんの声

  4. 自分だけの「これだけは」の家事

  5. Voicy(ボイシー)を聞きながら家事をする

  6. 忙し過ぎて家事まで手が回らない…そんな時は

最近の記事 おすすめ記事