「溜まっている家事が減りました!」受講生さんの声

◆「リセッターリスト」を学ぶ 1Day レッスンと60日プログラム
毎日の家事を仕組み化して、家事をコントロールできる自分になる!
現在募集中の「リセッターリスト講座」一覧は、こちらから。

◆ 家事のヒントを週2でお届けする「無料メルマガ」
家事ストレス解消や習慣化のヒント、読者さん限定お得な情報も満載!
無料メールマガジンへのご登録は、こちらから。

こんにちは。
リセッターリストの山本香織です。(詳しいプロフィールはこちら →

今日は、リセッターリストで身につける「ストレスフリーの家事習慣 オンライン講座(現:メール講座)」、
60日間のプログラムを受講された方の声を、ご紹介したいと思います。

リセッターリストとは、毎日のやるべき家事を「見える化」した家事リスト。
自分の基準に照らし合わせて作成する、パーソナライズされたリストです。

自分だけのリセッターリストがあれば、何も考えず、リストに沿って家事を進めるだけで、
家事がどんどん片付いていきます。

リストを見ながら家事をすることが習慣化してくれば、家事ストレスはグンと減り、
ストレスフリーの家事習慣が身についてきます。
そこまでのプロセスを60日間かけてサポートするのが、この講座です。

では、実際に講座を受講された方の声を、ご紹介しますね。

お名前:katsura さん
ご職業:会社員
年 齢:30代
お住まい:広島県

Q. オンライン講座(現・メール講座)受講前のkatsuraさんは、どんな毎日を過ごされていましたか?

朝も夜も、どんな家事をやるかを決めていなかったので、バタバタして過ごしていました。
家事が滞っていると分かっていながらも、放置している家事もありました。
掃除などの追いつかない家事を休日にやるものの、うんざりすることが多かったです。

Q. 講座を受講してみて、katsura さんの毎日はどのように変化しましたか?

「溜まってる家事」というのが、少なくなってきたと思います。
以前よりこまめに家事に取り組むようになり、溜まらなくなってきたように感じます。

「少しずつやれば、必ず家事は片付くぞ!」と思えるようになりました。
休日に家事をやらなきゃと思うと、うんざりすることもまだありますが…。

毎日の家事は、ずいぶん整理されてきました。
月1回の家事など、スパンの長い家事は習慣化まで出来ていないので
引き続き、リセッターリストに取り組んで行きたいです。

Q. オンライン講座(現・メール講座)を60日間受けてみた印象は、いかがでしたか?

個人レッスンではないものの、メールで質問でき、丁寧に答えて頂けたので助かりました!
意外と家事のことを細かく聞く機会はないので、具体的に質問できて良かったです。

また、週1で届くメールもタイミングがよく、
ちょうど私がつまづいていた内容だったりするので、やる気を持ち続けられたと思います。

Q. どんな方へ、この講座をオススメしたいですか?

「家事はキリがない」と思っている方にオススメしたいです。
集中して家事のことを考える機会は少ないと思うので、私は受講してみてよかったです。

katsuraさん、ありがとうございました!

このオンライン講座(現・メール講座)の中には、「個別メールサポート」というサービスがあり、
分からないところをいつでもメールで問い合わせて頂くことができます(受講期間中は回数無制限です!)。

katsuraさんは、積極的にこのサービスご利用いただいていたので、
疑問に思ったところを放置せず、ちゃんとクリアして次に進まれていたので
私も安心してサポートすることができました。

家事は人それぞれ、やり方も、こだわりも、悩みも違って当たり前です。
個別のケースに寄り添って、一緒に解決策を考えていきます。

こちらに、現在「リセッターリスト」を学べる講座の一覧をまとめましたので、
家事環境を整えたい!という方は、是非、ご覧ください↓

◆「リセッターリスト」を学ぶ 1Day レッスンと60日プログラム
毎日の家事を仕組み化して、家事をコントロールできる自分になる!
現在募集中の「リセッターリスト講座」一覧は、こちらから。

◆ 家事のヒントを週2でお届けする「無料メルマガ」
家事ストレス解消や習慣化のヒント、読者さん限定お得な情報も満載!
無料メールマガジンへのご登録は、こちらから。

関連記事

  1. 忙し過ぎて家事まで手が回らない…そんな時は

  2. 家事の頑張り過ぎにご注意! 少ない家事でも回る5つのコツ。

  3. 初めての「家事の定休日」

  4. 在宅ワーママの家事と仕事と育児。一日のスケジュールを公開!

  5. もしも自分時間が手に入ったら

  6. 子どもが家にいる長期休暇中こそ、モノを減らす作業がはかどる理由。

最近の記事 おすすめ記事