家事のリスト作り講座@長野県松本市

こんにちは。
リセッターリストの山本香織です。

先日、松本市女性センター・パレア松本にて、
今年の春に続いて、今年度2回目の家事リスト作り講座を担当しました。
今回は男性の受講生さんもいらっしゃって、とても嬉しかったです。
また、地元紙さんも取材に入ってくださいました。

まずは講座の前半で、

・なぜ家事環境の改善が必要なのか
・リセッターリストの仕組み

について、じっくりお話させて頂きました。

リセッターリストは、最初の作り方は簡単だけど、
完璧なリストに仕上がるまで、60日かかるとお伝えしています。

今回のようなグループ講座では、受講生さん全員のリストが仕上がるところまで
私がサポートすることは、残念ながらできません。

「リストを作って満足したけど、使わなくなって挫折」ということにならないように、
家事環境を改善するとどんな良いことがあるのか、
リセッターリストに必要な考え方などを、時間をかけて共有しました。

根本的な考え方をしっかり理解した上で取り組まないと、形だけ真似して失敗に終わってしまう。
私が何度も失敗を繰り返した原因も、人真似ばかりで「自分の基準」という視点が抜けていたからでした。

しっかりとお話を聞いて頂いた後、実際に手を動かしながら、リスト作りに取り組みました。

現状把握やゴール設定のワーク、そして家事の書き出し、割り振り作業。
それはそれは熱心に、みなさん取り組まれます。

今、私が伝えられる限りの全てを、この講座に込めました。
受講生のみなさんの家事環境が、60日後、少しでも改善されて、
「自由な時間」と「心のゆとり」を手に入れられていたらいいなと思います。

実は人前は苦手な方で、人一倍緊張するタイプなのですが、
今回は伝えたいことが次から次へと出てきて、楽しくお話させて頂くことができました。

家事についてのお話をさせて頂く機会、これからもたくさん持ちたいと思います。
講座や講演、イベント主催されている方で、ご関心ありましたら、是非お声がけくださいね。

リセッターリスト 講座・セミナーのご依頼
https://www.resetterlist.com/seminar

関連記事

  1. 家事も朝ランも筋トレも「やる気」に頼らず、まず動くことから。

  2. 家族間でシェアしておくと便利!共有しておきたい9つの予定。

  3. もしも自分時間が手に入るなら、どんなことを始めてみたいですか?

  4. ZOOMでメルマガ読者さんと繋がって分かったこと

  5. 子どもに家事を教えるべき3つの理由

  6. 『部屋が片づかない、家事が回らない、人間関係がうまくいかない 暮らしの…

最近の記事 おすすめ記事