リストで丸ごと解決済み!超多忙なワーキングマザーの変化。

◆「リセッターリスト」を学ぶ 1Day レッスンと60日プログラム
毎日の家事を仕組み化して、家事をコントロールできる自分になる!
現在募集中の「リセッターリスト講座」一覧は、こちらから。

◆ 家事のヒントをお届けする「無料メルマガ」
家事ストレス解消や習慣化のヒント、読者さん限定お得な情報も満載!
〈週2回発行〉無料メールマガジンへのご登録は、こちらから。

こんにちは。
リセッターリストの山本香織です。(詳しいプロフィールはこちら

今週、グループ講座〈1期生〉の全8回レッスンが終了しました。
今日はその受講生さんのお一人、K.S.さんの感想をシェアしたいと思います。

なぜなら、彼女はスーパー忙しいワーキングマザーで、
どうやって毎日を回しているの…!?と不思議なくらいの暮らしを送り、
更に、リセッターリストを活用して抱えていたストレスを一気に解消されたから。

講座を通じての変化について、今日はお伝えしますね。

超多忙なK.S.さんのバックグラウンド

K.S.さんは3人のお子さんと旦那さまの5人家族。小6、小4、小1の娘さんと息子さんがいます。

ご本人はフルタイムでお仕事をされていて、それだけでも忙しい毎日が想像できますが、
なんと、旦那さまは単身赴任中。ご実家も「すぐ近く」という距離ではありません。

普段はほぼ1人で3人のお子さんをみて、家事をして、フルタイムでお仕事をされています。

そんなK.S.さんの、受講前のお悩みは、

・一人で全ての家事をこなすことがストレス
・お子さん一人ずつとの時間が取れない
・洗濯物が山積みになる
・「あれも」「これも」と家事が頭に浮かぶが進まない
・趣味の時間が取れない

どれもこれも、誰もが身に覚えのあることではないでしょうか。
それをK.S.さんは忙しい毎日の中で、お一人で抱えられていました。

リセッターリストを取り入れることで起きた変化

そんなK.S.さんが60日かけて、リセッターリストをグループ講座で学んだ後、
家事の悩みはこのように変化しました。

一人で全ての家事をこなすことがストレス

一人で出来ない家事はお子さんを頼れるようになった!

お子さん一人ずつとの時間が取れない

お子さん一人ずつと関わる時間ができた!

洗濯物が山積みになる

洗濯物が山積みになることが、ほぼなくなった!

「あれも」「これも」と家事が頭に浮かぶが進まない

考えずに行動できるようになり、迷いがなくなった!

趣味の時間が取れない

趣味を楽しむ余裕もできた!

と、全て解決済み!素晴らしい変化を遂げられました。

そんなK.S.さんの家事ストレス解決の鍵は、「お子さんを頼ることにした」ということ。

家事はつい、ママが一人で背負ってしまいがち。無意識のうちに、抱え込んでしまいます。
ですが家事はそもそも、家に暮らすメンバー全員が快適に過ごすための仕事ですよね。

一人で頑張るには限界がある。
大人でも出来ないことは「助けてほしい」と、素直に子どもにお願いする勇気をもらいました。

お子さんを頼りにして家事をシェアしていくことが、結果としてお子さん一人ずつと向き合う良い時間となり、
抱えていたいくつもの悩みが同時に丸ごと解決することに繋がりました。

その秘密は何と言っても、K.Sさんならではのリセッターリストの作り方であり、使い方。
「自分の基準」がどこにあるのかを見極め、K.S.さん流にカスタマイズされたリストでした。

多忙なK.S.さんがグループ講座を受講できた理由

フルタイムで働き、超多忙な毎日を送りつつ、家事ストレスを抱えていたK.S.さん。
毎週、平日の2時間レッスンへの参加は難しく、最初はグループ講座の受講を迷われていました。

そこで、今回は全8回のレッスンを動画の視聴のみでキャッチアップする形で、受講を決心されました。

グループ講座では、毎回の講座を録画し、動画と音声を配信しています。
急な予定が入って欠席しても、動画の視聴で追いつくことが可能です。

お子さんが寝静まった夜や、まだ誰も起きてこない早朝など、
一人になれる時間に学ぶことができます。

グループ講座に参加したことで、他の受講生さんからのアイディアや、
自分とは違ったケースについて知ることができました。
共感してくれる仲間がいたから、有意義な時間を過ごせて勉強になりました。

同期生の仲間とはFBグループで繋がっているため、
講座でオンタイムでのやり取りがなくても常に課題の提出やアイディアをシェアできるんです。

仲間に悩みを聞いてもらい、アドバイスがもらえる。
うまくいったら「よかったね」と共感し合える。
毎回、良いところを褒めてもらえて、改善案を的確にもらえることで、
本当に嬉しく、やる気になり、たくさん学びました!

フルタイムで働く自分にはグループ講座は無理かも、と最初は迷われていたK.S.さんでしたが、
結果的には、仲間と共に学ぶことができるグループ講座で良かった、と感じられたようです。

まとめ

今回は、グループ講座を受講されたK.S.さんの体験談をシェアしました。

私は忙しいからこそ、リセッターリストに助けられました。
同じように忙しく働いているお母さんや、介護で忙しい方、
またワンオペで家事をこなしている方にオススメしたいです。

日々、忙しく過ごされている方こそ、一度立ち止まって、毎日の家事を整理してみると
暮らしの変化はより大きく感じられるのだと思います。

丁寧な感想をくださったK.S.さん、ありがとうございました。
また、同期生の受講生さんも皆、アイディアたっぷりにご自分のリストを進化させています。

家事の悩みは人それぞれ違っていて、解決方法もリストの内容もそれぞれ違います。
自分一人で取り組んでいると、視野が狭くなってしまいがちですが、
仲間と共に学ぶことで「常識は一つではない」ことがよく分かります。

自分の工夫が誰かの役に立ち、誰かの工夫が自分の役に立つ。
それがグループ講座の魅力だなぁと、今回もつくづく感じました。

次回のグループ講座〈2期生〉は9月スタート。募集開始は7月下旬を予定しています。
初心者さんも、学び直しさんも大歓迎!日程が決まりましたら、またお知らせしますね。

◆ リセッターリスト グループ講座〈2期生〉
https://peraichi.com/landing_pages/view/resetterlist

◆「リセッターリスト」を学ぶ 1Day レッスンと60日プログラム
毎日の家事を仕組み化して、家事をコントロールできる自分になる!
現在募集中の「リセッターリスト講座」一覧は、こちらから。

◆ 家事のヒントをお届けする「無料メルマガ」
家事ストレス解消や習慣化のヒント、読者さん限定お得な情報も満載!
〈週2回発行〉無料メールマガジンへのご登録は、こちらから。

関連記事

  1. 旅行や帰省から日常生活へ、スムーズに戻るための3つの工夫。

  2. 家事も朝ランも筋トレも「やる気」に頼らず、まず動くことから。

  3. 暮らしの満足度を上げるには、まずは「自分時間」の確保から。

  4. 「溜まっている家事が減りました!」受講生さんの声

  5. 家事ストレスを溜めないチャレンジ

  6. ゆめサポママ@ながの 妄想大会

最近の記事 おすすめ記事