ミールキットで子どもに料理をお任せ!

こんにちは。リセッターリストの山本香織です。

先週、緊急事態宣言が全国に拡大されました。

日々刻々と変わる状況の中、その変化に暮らし方、働き方も変えていく必要があり、試行錯誤を重ねているご家庭が大半かと思います。

子ども達も休校期間が続き、家で過ごす時間が本当に長くなってきました。
そんな毎日の中での新しい試みとして、子どもに料理をお任せする話を、今日はお届けしたいと思います。

3月中旬、コープ(生協)で初めて「ミールキット」を購入しました。

「ミールキット」とは、材料が全て入ったパッケージで届けられ、簡単な手順で料理が作れるキットです。

便利そうだし使ってみたいな、とは思っていたものの、自分で作るにはお値段が割高なので、どうしようかなぁ…と先延ばしてきました。

ある時、WEBからコープの食材を注文していたら、臨時休校中で暇を持て余している娘が横から「これ作りたい!」と画面を指さしました。

 

 

見てみたらミールキットの「ラザニア」です。
確かに、ラザニアは娘に食べさせたことがありません。
お料理体験も積めるし、新しい味の発見にも繋がるし、食育にちょうどいい機会かも!と早速購入。

届いたキットには、作り方も丁寧に書かれています。
後は火を通すだけなので「分からない時は声かけてね」と言って、キッチンを任せました。

途中何度か呼ばれてキッチンに行きましたが、ほぼ1人で作ることができました。
出来上がったラザニアはとても美味しく、本人もすごく楽しかったようです。

 

 

娘に相談すると、休校が続くうちは毎週続けてみたいとのこと。
翌週には「八宝菜」をチョイスして作ってくれました。

八宝菜をゼロから作るとなると、なかなかの手間とかなりの食材が必要となりますが、必要な分だけ届くので便利です。
結果、八宝菜もすごーく美味しくできて、本人も私も大満足!でした。

元々は忙しい大人に便利なミールキットですが、短時間で達成感を得られるし、集中力が途切れる前に仕上がるから、子どもにも向いています。

作ったことのない料理は特に、親がゼロから教えるとなると大変ですが、ミールキットを利用すれば親子でも挑戦しやすくなります。

親にとっても、新しいレシピに挑戦する良いチャンスになりますよね。
気に入れば、材料を揃えてゼロから作っても楽しいと思います。

ミールキットはコープだけではなく、様々な食材宅配サービスにもありますので、探してみてください。

その後、我が家では毎週、届いたミールキットを使って娘がキッチンに立ちます。
そろそろ飽きるかな…?と思って見ていますが、まだもう少し続きそうです。

子どもが料理に興味を持つことは、親も助かるし、何より本人の生きる力に繋がります。家で過ごす時間が長い今こそ、料理を楽しめる機会にできるといいですね。

\もう家事を溜めない!/
【山積み家事を解消する】7日間 無料メールレッスン
◆ 共働きでいつも忙しい
◆ 家事に追われる毎日
◆ ワンオペで時間がない
◆ 家事シェアしたい
そんなママ達へ届けたい、無料のメールレッスンです。リセッターリスト講座のエッセンスを詰め込みました。
読むだけでも家事の見直しに役立ちますよ!
▼ ご登録はこちらから
https://form.os7.biz/f/1b64e4ad/

関連記事

  1. 子どもが家にいる長期休暇中こそ、モノを減らす作業がはかどる理由。

  2. ネットスーパー利用を始めてから、暮らしに起きた3つの変化。

  3. 食洗機導入を迷う方に知ってほしい、3つのメリット

  4. 年に数回の家事を管理する方法

  5. 「家事の定休日」プロジェクト

  6. 初めての「家事の定休日」

最近の記事 おすすめ記事