T.S.さん(30代、フリーランス)

家事を見直すことで自分の気持ちも緩み、改めて夫への感謝を感じるようになりました。

Q. グループ講座を受講する前の、家事に対するお悩みを聞かせてください。

全てに焦り、混乱している毎日の中(子供1歳)、仕事も少しだけ始めたタイミングで、グループ講座の受講を決めました。

頭で考え、いっぱいいっぱいで、前に考えたことを忘れてしまう。
やらなきゃと思っている家事を横目で見ながらも、常に焦っている。
子供に集中できず、怒ってしまう。仕事と子育てと家事のやりくりがうまく出来ない。

夫に家事をやってもらう事がストレス。旅行に行きたいけど、家事の事を考えると帰ってからが怖くて行けない。
イヤイヤ期を乗り越えたい。かけがえのない今を大事にしたい。

そんな家事の悩みを抱えた状態で、グループ講座の受講をスタートしました。

Q. 講座の受講後、どのような変化がありましたか?

講座を受講したことで、「家事に追われる」「家事に足を引っ張られている」という感覚が減りました。
今はリセッターリストがあるおかげで、頭の中がすっきりしています。

子育てや体調不良で家事ができなかった時も、リストをまた再開すればいつもの状態へと戻れることが分かりました。
あれもこれもではなく、やる家事を明確にしたことで家事時間が減り、ストレスも減りました。

最初22個あった毎日やる家事は、今では8〜9個にまで減りました!

旅行にも行こう!と思えるようになり、日曜日には家事を少なめにして休もう、と思えるようになっています。
家事の頻度を下げたことで、自分の気持ちも緩み、夫へ改めて、感謝を感じるようにもなりました。

次の課題としては、最低限の家事ができなかった日の対策を定着させたいと思っています。
もっと家事が楽になるような仕組みづくりと共に、リセッターリストも継続していきたいと思います。

Q. グループ講座の良さはどのようなところにあると思いますか?

共に学ぶ仲間の話は刺激にもなりますし、自分自身も話していて気づくことがあり、整理できました。
仲間の話から自分にヒットすることを取り入れていったのが楽しかったです。仲間がいると続くなぁとも感じました。

山本さんが話の合間に投げかけて下さる質問や振り返りのおかげで、さらに気づけたり考えることが出来ました。

リセッターリストが続けられるか不安な方や、仲間と刺激しあいながら学びたい方には、グループ講座がオススメです。
私はグループ講座を受講できて、とてもよかったです。

T.S.さんの受講の様子を振り返って

T.S.さんの変化を、講座を通してずっと見てきました。

初回の講座と最終回の講座とでは、T.S.さんの表情がまるで違っていました!
「いっぱいいっぱい」だった彼女は、もうどこにもいませんでした。

肩の力を抜けるようになり、旦那さんへの感謝の気持ちが溢れ、
お子さんとも真っ直ぐ向き合い、お仕事も楽しくてたまらない様子。

試行錯誤されながらも、どんどん進化されていく様子は、
私から見ていても本当に頼もしく感じました。

「家事を見直すだけで、全てがうまく回り出す」ということを、
そして「家事は暮らしの全てと密接に繋がっている」ことを、
T.S.さんの変化を通して、改めて実感させて頂きました。

山本香織

最近の記事 おすすめ記事