リセッターリストを学ぶには、60日プログラム〈グループ講座〉または〈マンツーマン講座〉の2種類からお選びいただけます。
家事の仕組み作りから習慣化までをしっかりサポートします。
どちらもオンライン講座ですので、日本全国、世界中、どこからでも、ご自宅でご受講いただけます。

メッセージ

 

はじめまして。
リセッターリストの山本香織です。

「60日もかけて家事リストを作るなんて、ちょっと考えられない」と思いますか?

私はこれまで、数多くの受講生さん達がリセッターリストにより変化していく姿を見てきました。
リセッターリストに自分だけの工夫を数多く盛り込み、素晴らしいアレンジや使い方をされている方々もいれば、
家事の流れをすっかり覚えて習慣化され、家事の悩みは解決済み!とリストを手放される方々もいます。

一方で、残念なことに、途中で挫折してしまう方もいます。

自己流で取り組み、自分の基準に合うリセッターリストを完成させられない状態で、使い続けてしまう。
結果、うまくいかなくて挫折してしまうケースもあり、非常にもったいないな…と感じます。

リセッターリストは、作って終わりではなく、作ったところから始まります。

作り方の手順に沿って完成した最初のリセッターリストは、実は試作品のようなもの。
実際に使ってみて、不具合に気づき、修正して、また使ってみて…と、何度も「トライ&エラー」を繰り返すことが大切です。
その作業こそが「家事をデザインする」ことなのですが、最もハードルが高く、挫折しやすいポイントです。

これまで受講生さんのリセッターリストを仕上げていくプロセスを見守りながら、
この時期にはここに集中した方がいいな、この時期はこんな壁にぶつかりそうだな、ということが分かるようになってきました。
家事の中身はそれぞれですが、リセッターリストをデザインするという課程では、共通の課題が出てくるものです。

それらを整理してみると、やはり、60日という時間が必要であると考えるようになりました。
前半の30日は「家事の分析力」を鍛える =「リセッターリスト」を育てる期間とし、
後半の30日は「家事の習慣力」を鍛える =「自分」を育てる期間としています。

この60日の間に「トライ&エラー」をしっかり積み重ね、まずは使いやすいリストを仕上げ、それを使いこなす自分になる。
そこまで取り組むことで、本当の意味での「使える家事リスト」が完成します。

作っただけで満足せず、作って終わりにせず、作ったからには、家事ストレスの解消に繋げてほしい。
もう、自己流で失敗を繰り返すのは終わりにしませんか?

リセッターリストで家事をデザインすることは、暮らしや人生をデザインすることにまで繋がると、私は考えています。
作って終わりにならない、挫折しない家事リストを、60日かけて自分の手でデザインしていきましょう。

リセッターリスト代表
山本香織

【グループ講座】サポート内容

◉ グループ活動をサポートするアプリ「BAND」を活用(グループ講座限定)

LINEが提供している、グループ活動をサポートするアプリ「BAND」を活用しながら、仲間と一緒にリセッターリスト作りに取り組みます。
家事そのものは孤独な作業になりがちですが、仲間と一緒なら挫折しづらく、楽しくリスト作りに取り組むことができます。
投稿することで自分のがんばりが可視化され、コメントを通して仲間と励まし合うこともできます。
自分のリセッターリストを共有することで、仲間の役に立つこともあり、仲間のリストが自分の役に立つこともあります。
山本香織もコメント欄で応援していきます。

・LINEが提供しているアプリ「BAND」を使用します
・自分の取り組みを簡単に投稿して可視化します
・仲間とコメント欄で応援し合うことができます
・山本香織も応援コメントを書き込みます
・BAND内で自分のリセッターリスト画像をシェア
・仲間のリストからヒントを得られることも

▼ BANDについて
https://about.band.us/jp

◉ 月1回、Zoomでリセッターリスト作り方講座(グループ講座限定)

「エクセルの操作が苦手で、リスト作りに時間がかかってしまう」という声もあります。
毎月1回、Zoomで画面を共有し、エクセルを使ったリセッターリスト作りの講座を開きます。
参加は自由、後日アーカイブも配信します。

・エクセルでのリスト作りを画面共有で解説
・自由参加
・アーカイブ配信あり

◉ 毎週30分、Zoomでリセッターリスト修正作業会(グループ講座限定)

リセッターリストでは、毎週1回、リストの内容を振り返り、修正する作業がとても大切になります。
日々の忙しさに追われてしまうと、その時間をうまく捻出できないこともあります。
そんな時のために、仲間と一緒にZoomで繋がり、修正作業会(もくもく会)を毎週30分、開催します。
顔出しナシ、声だけ参加、大歓迎!それぞれのPCに向かって、作業を進めます。

・会の始めと終わりに目標&報告をシェア
・各自、ご自身のPCでリセッターリストを修正します
・自由参加

【マンツーマン講座】サポート内容

◉ 合計3時間のZoomセッション(マンツーマン講座限定)

〈マンツーマン講座〉では、Zoomセッション2時間+1時間の合計3時間、山本香織が個別にフルサポートします。

◆ 1回目のZoomセッション(2時間)
→ お申込から1週間以内まで
・現状把握とゴール設定のワーク
・リセッターリストを一緒に作成

◆ 2回目のZoomセッション(1時間)
→ お申込から30日〜40日あたり
・30日の振り返り
・今後の課題、困りごとの解決

受講生さんのケースに寄り添い、特化したアドバイスをさせていただきます。

◉ LINEでサポート(マンツーマン講座限定)

受講生さんとLINEでコミュニケーションを取りながら、日々、サポートさせていただきます。
リセッターリストは実際に使ってみながらトライ&エラーを繰り返すことで、使い続けられる家事リストに仕上がっていきます。
毎日振り返る習慣が身につき、小さなことでも気軽に質問できる場を設けます。

・進捗状況をLINEで報告&フィードバック
・振り返る習慣が身につく
・いつでも質問にお答えします

【グループ講座/マンツーマン講座 共通】サポート内容

◉ 全100ページ テキストブックPDF

新しく書き下ろしたリセッターリストのオリジナルテキストです。
第1章ではリセッターリストの考え方を、第2章ではリセッターリストの仕組みを詳しく解説。
第3章は、60日プログラムのワークブックとしてご活用いただき、最後の第4章では、よく聞かれるお悩みに回答しています。
第3章の60日プログラムでは、テキストはもちろん、音声と動画でもサポート。書き込み式のワークもご用意しています。

【テキストブック目次】
はじめに
第 1 章 リセッターリストについて
・ リセッターリストとは?
・ 60 日間で育てる「リセッターリスト」と「自分」
・ リセッターリストが「紙」である 3 つの理由
・ 家事をコントロールすれば手に入る、2 つの「ゆとり」
・ 家事をコントロールする自分へ変わる
・ 家事ストレス、3 つの原因
・ リセッターリストが解決する、3 つの家事ストレス
・ 自分で家事をデザインする
・ 家事デザインの鍵は「頻度」
・ トライ&エラーを繰り返す
・ 生活パターンを把握し、家事時間を確保する
・ 家事シェア(家事分担)のきっかけ作りに
・ リセッターリスト、いつまで使い続ける?
・ 緊急事態発生!家事どころじゃない時は?
・ 暮らしが変われば、家事も変わる
・ 家事のデザインは、人生のデザイン
第 2 章 リセッターリストを詳しく解説
・ リセッターリストは 1 週間で 1 枚
・ 「頻度」「日付」「家事項目」を組み合わせる
・ 「毎日」の家事について
・ 「1 日おき」の家事について
・ 「週 1 回」の家事について
・ 「月 2 回」の家事について
・ 「月 1 回」の家事について
・ 「メモ欄」について
・ 全ての家事をリスト化する必要はない
第 3 章 リセッターリスト 60 日プログラム(ワークブック/音声・動画付き)
・ 60 日プログラムを始めましょう
・ WEEK 1 現状とゴール
・ WEEK 2 リセッターリストを作る、使う
①家事項目をふせんに書き出す
②家事の頻度を設定する
③パソコンでリセッターリストを作成する(動画)
④リセッターリストを使ってみる
・ WEEK 3 リセッターリストを修正する
・ WEEK 4 家事時間を確保しよう
・ WEEK 5 30 日前との変化は?
・ WEEK 6 時間帯で区切る/アイコンで目印
・ WEEK 7 習慣化したいことを追加
・ WEEK 8 欄外を活用する
・ WEEK 9 60 日プログラム終了
第 4 章 リセッターリスト なんでも相談室
おわりに

◉ サポート音声 15本

第3章はまるごと、60日プログラムのワークブックとなっています。
毎週取り組むべき課題とワークを、WEEK1〜WEEK9まで9週にわたり解説しています。
好きな時に、好きな場所で学ぶことができるのは、オンライン講座の良いところではありますが、
テキストだけで学ぶよりも、もう一歩、強いサポートができないかを考え、今回は音声を準備しました。

毎週の課題とワークを音声でも確認することができ、リセッターリストの作り方の部分では、音声で細かく解説しています。
目で文字を追うだけではなく、音声も活用していただくことで、プログラムをより充実したものにできるはずです。

◉ リセッターリスト作り方 解説動画

リセッターリストは、パソコンで作ることを前提にデザインされています。
〈エクセル〉や〈スプレッドシート〉を使って作成していきます。
データを開いたところから、全ての家事項目を入力し終えるところまでを動画にまとめています。
操作に慣れていない方にも、分かりやすいように解説しています。

◉ リセッターリスト基本フォーマット

開けばすぐに使い始められるよう、リセッターリストの基本フォーマットをダウンロードしていただけます。
ゼロからリストを組む必要がありませんので、入力からスムーズに始められます。

グループ講座 マンツーマン講座
¥9,900(税込)/ 60日間 ¥29,700(税込)/ 60日間
【グループ講座に含まれるもの】
◉ グループ活動をサポートするアプリ「BAND」を活用
◉ 月1回、Zoomでリセッターリスト作り方講座
◉ 毎週30分、Zoomでリセッターリスト修正作業会
◉ 全100ページ テキストブックPDF
◉ サポート音声 15本
◉ リセッターリスト作り方 解説動画
◉ リセッターリスト基本フォーマット
【マンツーマン講座に含まれるもの】
◉ 合計4時間のZoomセッション
◉ LINEで毎日サポート(進捗報告、フィードバック、質問)
◉ 全100ページ テキストブックPDF
◉ サポート音声 15本
◉ リセッターリスト作り方 解説動画
◉ リセッターリスト基本フォーマット
【受講に必要なもの】
・パソコン
・エクセル、またはスプレッドシート
・アプリ「BAND」のインストール
【受講に必要なもの】
・パソコン
・エクセル、またはスプレッドシート
・安定したWifi環境(Zoomセッション)
・LINE
グループ講座の詳細 マンツーマン講座の詳細
グループ講座 ¥9,900(税込)/ 60日間 【グループ講座に含まれるもの】
◉ グループ活動をサポートするアプリ「BAND」を活用
◉ 月1回、Zoomでリセッターリスト作り方講座
◉ 毎週30分、Zoomでリセッターリスト修正作業会
◉ 全100ページ テキストブックPDF
◉ サポート音声 15本
◉ リセッターリスト作り方 解説動画
◉ リセッターリスト基本フォーマット
【受講に必要なもの】
・パソコン
・エクセル、またはスプレッドシート
・アプリ「BAND」のインストール
グループ講座の詳細
マンツーマン講座 ¥29,700(税込)/ 60日間 【マンツーマン講座に含まれるもの】
◉ 合計4時間のZoomセッション
◉ LINEで毎日サポート(進捗報告、フィードバック、質問)
◉ 全100ページ テキストブックPDF
◉ サポート音声 15本
◉ リセッターリスト作り方 解説動画
◉ リセッターリスト基本フォーマット
【受講に必要なもの】
・パソコン
・エクセル、またはスプレッドシート
・安定したWifi環境(Zoomセッション)
・LINE
マンツーマン講座の詳細

リセッターリスト 受講者さんの声

こんな風に家事について話せる場が欲しかった。自分の生活を仲間と一緒に、定期的に振り返ることができて楽しい!

毎週、同じ時間帯にレッスンを受け続けるので、見落としがちな自分のちょっとした成長を感じられることが嬉しい。

リセッターリストの講座は、リストの作り方を教わるだけではなく、日々の家事に対する気付きを与えてくれました。

少しでも家事に費やす時間が減らせればいいなと思っていたけれど、結果的には家事時間が半分に減りました!

自分で家事をコントロールし、「家事を回せている感」を持つことができたのは、自己肯定感にもつながったように思います。

家事を書き出したことで、家族の協力が得やすくなりました。特に夫が、積極的に家事をしてくれるようになりました!

家事を一度「見える化」すると、自分がどれだけ家族のために頑張っているのかよくわかり、自分を褒めたくなります。

講座受講後は、家事をこまめに行うようになり、家事を放置したり溜めることが少なくなりました。

子育てに追われているママの味方になってくれる講座だと思います!

やるべき家事が可視化してあるため、家事に追われている感覚が少なくなったと感じています。