家事ストレスなしの暮らしを手に入れる「リセッターリスト」

いつもの家事を見える化してリストにすると、頭の中は驚くほどスッキリします。一定のペースで家事に取り組むことで、これまで家事に費やしていた時間は短く済み、自由時間が手に入るという嬉しい効果も期待できます。

icon4

頭の中がスッキリする

自分の基準に合わせた家事がリストになっているだけで、頭の中は驚くほどスッキリします。「やりかけの家事」「終わってない家事」のことを気にすることなく、目の前のことに集中できるようになります。

icon25

ゴールが見える

どこまでやればいいのか、終わりの見えなかった家事も、リスト化して目に見えるようになればゴールが明確です。これまで気づきにくかった「ちゃんとできてる家事」も把握できるようになります。

icon18

自由な時間が手に入る

いつも家事に追われてしまい、確保することができなかった「自分の時間」。リストを使うことで家事に費やす時間は短くなることが多く、その分が「自由な時間」として自分に戻ってきます。

家事ストレスをためないコツは「自分の基準」を見つけること

「誰が見ても家事が行き届いた完璧な状態」を目指すのではなく、「自分の基準でちょうどいいと思える状態」を見つけることが、家事ストレスをためないコツです。リセッターリストを使うことで、自然に「自分の基準」が見つかります。

リセッターリストとは?
  1. M.S.さん(愛知県)

    リストのおかげで、今までよりも 家族に協力してもらいやすくなったようです。

  2. M.H.さん(長野県)

    「頭で考える家事」の時間がなくなり、 目の前のことに集中できるようになりました。

  3. K.I.さん(広島県)

    家事のことをいったん頭から離すだけで、 少し時間にゆとりを持つことができました。